会社概要

有限会社 ナック
 
代表 北出 次雄
 
〒 176-0023
東京都杉並区上井草3-26-19
TEL:03-5382-2355
FAX:03-5382-2355
info@knack-racing.com


 
Knackはハイクオリティ−のR/Cカ−用パ−ツを設計、開発、製造し、代理店を通して販売している会社です。
Knackの製品はGPレ−シングカ−のトップドライバ−である北出次雄によって設計、開発されています。
 


 
北出次雄 プロフィール
 


北出 次雄
TSUGUO KITADE

1965.7.7生まれ
出生地 東京都
血液型 AB


 
1976年 電動R/Cカ-(タミヤ製タイレルF1)を始める
1981年 丸井屋上R/Cコース、品川プリンス駐車場等のレースに参加
1982年 川崎いちむらサーキットGC 練馬リバティランドGCなどに参加(いずれも電動1/12)
  JMRCA1/12EPレーシングカー全日本選手権出場(名古屋)
1983年 青柳金属工業(AYK RACING)のサポートでレース活動
1984年 受験等で活動休止
1986年 プライベートでレース活動再開(1/12EPレーシングカー)
1987年 HPIサポートでレース活動開始
1988年 いちむらGC シリーズチャンピオン獲得
  リバティGC シリーズチャンピオン獲得
  デイトナGC シリーズチャンピオン獲得
  関東GPGC シリーズチャンピオン獲得
  JMRCA1/12EPレーシングカー全日本選手権3位
1989年 大手スーパーゼネコンに就職
  プライベートで1/8GPレーシングカーを開始(Serpent)
  JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権6位
  JMRCA1/12EPレーシングカー全日本選手権10位
1990年 IFMER1/12EPレーシングカー世界選手権Cメイン(シンガポール)
  JMRCA1/12EPレーシングカー全日本選手権4位
  JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権TQ獲得
1991年 IFMER1/8GPレーシングカー世界選手権1/4ファイナル(U.S.A)
  JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権7位
  JRCCシリーズチャンピオン獲得
1993年 IFMER1/8GPレーシングカー世界選手権1/8ファイナル(スウェーデン)
  バイロンフューエルの開発、テストを担当
2001年大阪選手によりバイロンフューエルは世界制覇)
  栃木県宇都宮市に転勤、ほぼ活動休止
1995年 IFMER1/8GPレーシングカー世界選手権参加(プーケット)
1996年 大手スーパーゼネコンを退社
1997年 IFMER1/8GPレーシングカー世界選手権1/2ファイナル(メキシコ)
  JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権6位
1998年 HPIジャパン入社
1999年 IFMER1/8GPレーシングカー世界選手権1/2ファイナル(フランス)
  JRCCシリーズチャンピオン獲得
2000年 JMRCA1/10GPレーシングカー全日本選手権優勝
2001年 HPIジャパンを退社し (有)ナック設立
  IFMER1/8GPレーシングカー世界選手権1/4ファイナル(オーストラリア)
  JMRCA1/10GPレーシングカー全日本選手権優勝
2002年 JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権3位
  JMRCA1/10GPレーシングカー全日本選手権優勝
2003年 IFMER1/8GPレーシングカー世界選手権4位(U.S.A)
  JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権7位
  JMRCA1/10GPツーリングカー全日本選手権10位
2004年 JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権4位
2005年 JMRCA1/10GPツーリングカー全日本選手権4位
  JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権10位
2006年 JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権5位
2007年 JMRCA1/10GPツーリングカー全日本選手権3位
  JMRCA1/8GPレーシングカー全日本選手権10位
戻る
© 2011-2017 Air Knack Racing
Modified by Obita Star Co.,Ltd.